ダウンロード

マニュアル、データシート、ソフトウェアなどのダウンロード:

ダウンロード・タイプ
型名またはキーワード

フィードバック

スペクトラム・アナライザ・ソフトウェア

SignalVu-PCによるRF/ベクトル信号解析

SignalVu-PCスペクトラム・アナライザ・ソフトウェアを使うと、エンジニアはRFおよびベクトル信号を解析して、RF設計を簡単に検証できます。設計検証にEMI/EMCプリコンプライアンス・テスト、ワイドバンド・レーダ、無線LANまたは周波数ホッピングによる通信を含める必要がある場合には、包括的な機能を備えたツール/アプリケーション・ソフトウェアであるSignalVu-PCを使用することで、時間によって変化するワイドバンド信号の観測を容易にし、解析に要する時間を短縮することができます。

スペクトラム・アナライザ・ソフトウェアを無償で試用

SignalVu-PCスペクトラム・アナライザ・ソフトウェアをダウンロードして、30日間無償で以下などのアドオン・ オプションを使って、17種類の信号解析とリアルタイム・スペクトラム解析測定をお試しください。

  • EMI/EMCプリコンプライアンス・テスト とデバッグ
  • ベクトル・シグナル解析
  • パルス信号解析
  • 商用無線信号解析

テクトロニクス・スペクトラム・アナライザ・ソフトウェアの主な機能

  • テクトロニクスのリアルタイム・シグナル/スペクトラム・アナライザ およびオシロスコープで取り込んだ波形の解析
  • アクイジション・ハードウェアなしで解析可能
  • ワイドバンドRF信号の解析
  • 以下などの多数のアプリケーションに対応する幅広い信号解析:
    •  5G New Radio信号解析
    • ワイドバンド・レーダとパルスRF信号の特性評価
    • 無線LAN、Bluetooth
    • 商用無線
    • EMI/EMCプリコンプライアンス・テストとデバッグ
    • その他多数
基本価格
US $1,390 - US $64,700

Spectrum analyzer software for Windows, tablets, or oscilloscopes

SignalVu-PC spectrum analyzer software uses the same signal analysis capabilities found in the RSA5000 Series real-time signal analyzers but runs on your computer, tablet, or MSO/DPO Oscilloscope with Windows 7/8/10 Intel i5 or i7 64-bit operating system.

With the 5 Series/6 Series/6 Series B MSO, you may choose to install SignalVu-PC directly on the Windows 10 SSD of the oscilloscope (opt. 5/6-WIN required).

Live acquisitions from Tektronix real-time spectrum analyzers and Tektronix MDO/MSO/DPO Oscilloscopes, can be recalled and analyzed with SignalVu-PC, adding deep analysis capabilities to these broadband acquisition systems.

Once captured into memory, SignalVu-PC spectrum analyzer software provides detailed analysis in multiple domains. The spectrogram display (bottom left panel) shows the frequency of an LFM Pulse changing over time. By selecting the point in time in the spectrogram during the On time of the pulse, the chirp behavior can be seen as it sweeps from low to high (upper right panel).

With SignalVu-PC Connect (CON-SVPC), you can connect and analyze signals online (live) with SignalVu-PC using the 5 Series/6 Series/6 Series B MSO (with option SV-RFVT), or MDO4000 Oscilloscope.

Spectrum analyzer software for Windows 10
SignalVu-PC EMI/EMC pre-compliance testing

Spectrum analyzer software for EMI/EMC pre-compliance testing

SignalVu-PC spectrum analyzer software now supports EMC pre-compliance testing with EMCVu. EMCVu is an all-in-one software solution for EMC/EMI pre-compliance testing and troubleshooting that runs on your own PC. This gives you an easy, fast, accurate and affordable way to determine if your product designs are ready to submit to the test house for EMI/EMC radiation emission compliance testing. This is done through push button support for multiple standards, automated multiple measurement/multiple format reporting, ambient noise calibration and comparison, harmonic markers and faster scans using peak detector and spot measurements with quasi-peak and average detector failures.

Learn More

Optional applications tailored for your RF applications

The basic SignalVu-PC free spectrum analyzer software enables spectrum analysis, RF power and statistics, spectrograms, amplitude, frequency and phase vs. time, and analog modulation measurements. Applications are available for P25, Bluetooth, LTE, Mapping, Playback of recorded files, WLAN, settling time, audio, modulation, pulse, and OFDM analysis. Wideband satellite and point-to-point microwave links can be directly observed with SignalVu-PC spectrum analyzer software. Settling time measurements (SVT) are easy and automated. The user can select measurement bandwidth, tolerance bands, reference frequency (auto or manual), and establish up to 3 tolerance bands vs. time for Pass/Fail testing. Settling time may be referenced to external or internal trigger, and from the last settled frequency or phase.

SignalVu-PC Optional applications

Spectrum analyzer software FAQs

What is a spectrum analyzer used for? 

A spectrum analyzer is used to measure the power of the spectrum of known and unknown signals. These test instruments measure the amplitude of an input signal versus frequency within the full frequency range of the instrument.

What is spectrum analyzer software? 

Software for spectrum analyzers is a common tool used by radio frequency (RF) engineers. It allows you to control the acquisition, processing, and display of the spectral content of acquired signals (RF waveforms), and to facilitate further analysis and measurements.

What is spectrum analyzer software used for? 


Regardless of the instrument used for the signal data acquisition (signal or spectrum analyzers or oscilloscopes input channels), spectrum analyzers software enables the analysis and validation of signals involved in RF design circuits. After transforming the time signal into the frequency domain, the software allows you to represent it in several ways to make accurate measurements. Modern instruments are often used for advanced mmWave applications analysis, including 5G New Radio signal analysis, Wideband radar and pulsed RF signals, Wireless LAN, Bluetooth, Commercial Wireless, EMC/EMI pre-compliance testing and debugging, and many more.

What is the difference between a spectrum analyzer and an oscilloscope? 

Oscilloscopes and spectrum analyzers are two of the most important instruments on any bench. While a spectrum analyzer is used to gather frequency information, oscilloscopes are used to measure how signals change over time. The combination of the two instruments allows engineers to characterize a signal.

Is a spectrum analyzer the same as FFT? 

Spectrum analyzers are specifically designed for viewing signals in the frequency domain, but because they are not always readily available, oscilloscopes have traditionally used the FFT (Fast Fourier Transform) algorithm to view the frequency spectrum of a signal. However, FFTs are notoriously difficult to use and difficult to view accurately. While our oscilloscopes and spectrum analyzers support standard FFT, they utilize a new, more advanced architecture for spectrum analysis.  

スペクトラム・アナライザ・ソフトウェアを30日間無料で試用

SignalVu-PC基本バージョンを無料でダウンロードすると、 オフラインの信号解析、 テクトロニクスRSA306、RSA500、RSA600、RSA7100シリーズ・リアルタイム・スペクトラム (信号)アナライザとの通信や制御に使用できます。この 無償のスペクトラム・アナライザ・ ソフトウェアは、 テクトロニクスRTSA(リアルタイム・スペクトラム・ アナライザ)やオシロスコープから取得したファイルのオフライン解析をサポートしており、17種類の標準測定が付属しています。また、15種類以上の高度な測定機能へのアップグレードも提供しています。これらの追加測定は、SignalVu-PCまたはSignalVuにサポートされるどのプラットフォームでもご利用いただけます。

どのアップグレードも30日間無償で試用でき、納得いただいた上でご購入いただけます。

まず、無償のSignalVu-PC スペクトラム・アナライザ・ソフトウェアをダウンロードして、お試しになりたいアプリケーションの試用ライセンスを有効にします。アップグレードでは、ノード・ロックまたはフローティングのいずれかのライセンスを利用できます。ノード・ロック・ライセンスでは、特定のPCでのみ利用が可能ですが、3回まで新しいPCにライセンスを移動できます。フローティング・ライセンスでは、指定された数のライセンスを各ユーザが個別に管理できます。試用版はすべてフローティング・ライセンスです。

EMCVu:プリコンプライアンス・テストとトラブルシューティング

 

スペクトラム・アナライザ・ソフトウェアEMCテスト

  • 自動化され、セットアップが簡単なウィザード
  • FCC、MIL-STD、DEF-STAN、およびCISPRレギュレーションの押しボタンによるサポート
  • 複数の測定/複数のフォーマットによる自動レポート作成
  • 周囲雑音校正と比較
  • ピーク検波による高調波マーカと高速スキャン、およびQP検波と平均検波を使用した障害のスポット測定
1 SignalVu-PCソフトウェアをダウンロード
2 EMCVUを30日間試用する
3 EMCVUFL-SVPCの見積もりを依頼(フローティング・ライセンス)
EMCVUNL-SVPCの見積もりを依頼(ノードロック・ライセンス)

 

SVP:拡張信号解析(パルス測定を含む)

 

高度な信号解析ソフトウェア

 

  • 27種類のベクトル/スカラ測定によるパルスの自動特性評価
  • パルス・テーブルによるすべての測定結果の表示
  • ヒストグラムなどの統計測定によるパルス測定値の遷移状態の表示
  • すべての測定においてパルスのトレースを個別に使用可能
  • 保存された結果をもとに詳細な解析を実施可能
1 SignalVu-PCソフトウェアをダウンロード
2 30日間試用ライセンスを有効にする
3 SVPFL-SVPCの見積もりを依頼(フローティング・ライセンス)
SVPNL-SVPCの見積もりを依頼(ノードロック・ライセンス)
 

 

5GNR:5G New Radio 5GNRアップリンク/ダウンリンク測定

 

デモ・ガイドのSVPC

 

  • 3GPP 5G New Radio(NR)規格への物理層RF適合性を簡素化
  • CHP、ACP、PVTディスプレイによる出力パワー・レベルとダイナミック・テストの実行
  • EVM、周波数エラー、EVM対シンボル表示により送信信号品質を検証
  • ACP、SEM、OBW表示により不要な帯域内および帯域外エミッションを識別
  • 測定とドメイン全体でマーカを結合して、各コンポーネント・キャリアの複数の測定値と結果を同時に表示します。
  • ライブ接続(CONライセンス)とRF対時間オプション(SV-RFVT)を搭載した6シリーズB MSOオシロスコープと組み合わせると、システム全体を把握できます。
1 SignalVu-PCソフトウェアをダウンロード
2 5GNRの30日間試用ライセンスを有効にする
3 5GNRの見積もりを依頼(ノード・ロック・ライセンス)
 

 

SVA:AM/FM/PM/ダイレクト・オーディオ解析

 

オーディオ・スペクトラム・アナライザ・ソフトウェア

 

  • AM/FM/PM信号のオーディオ測定
  • SINAD、全高調波歪、ノイズ、ハム
  • ハイ・パス・フィルタ、ロー・パス・フィルタ、ディエンファシス・フィルタ(プリセットおよびユーザ設定) 
1 SignalVu-PCソフトウェアをダウンロード
2 30日間試用ライセンスを有効にする
3 SVAFL-SVPCの見積もりを依頼(フローティング・ライセンス)
SVANL-SVPCの見積もりを依頼(ノードロック・ライセンス)
 

 

SVT:セトリング時間(周波数および位相)測定

 

セトリング時間測定スペクトラム・アナライザ・ソフトウェア

 

  • 目標とする周波数または位相の範囲に信号が収まるまでの時間を測定
  • PLL(Phase Locked Loops)などのデバイスの周波数およびセトリング時間の測定
  • 外部トリガまたはアナライザの内部トリガからユーザ定義が可能なマスクおよびセトリング時間の定義
1 SignalVu-PCソフトウェアをダウンロード
2 30日間試用ライセンスを有効にする
3 SVTFL-SVPCの見積もりを依頼(フローティング・ライセンス)
SVTNL-SVPCの見積もりを依頼(ノードロック・ライセンス)
 

 

SVM:汎用変調解析

 

変調解析スペクトラム・アナライザ・ソフトウェア

 

  • EVM、変調エラー・レート、コンスタレーション・ダイアグラム、その他の測定機能
  • 256 QAM、CPM、nFSK など、27種類の変調方式をサポート
  • シンク・ワード・サーチによるコンスタレーションへのロック、バースト・モードによるバースト信号の検出と変調品質の解析
  • Zigbee、Bluetooth EDR、TETRA、DVB-Sデバイスの変調品質の測定に最適
1 SignalVu-PCソフトウェアをダウンロード
2 30日間試用ライセンスを有効にする
3 SVMFL-SVPCの見積もりを依頼(フローティング・ライセンス)
SVMNL-SVPCの見積もりを依頼(ノードロック・ライセンス)
 

 

SVO:カスタムOFDM解析

 

OFDM解析スペクトラム・アナライザ・ソフトウェア

 

  • OFDM解析機能により、802.11aまたは802.16.d(固定WiMAX)などに類似するフォーマットの信号にも対応可能
1 SignalVu-PCソフトウェアをダウンロード
2 30日間試用ライセンスを有効にする
3 SVOFL-SVPCの見積もりを依頼(フローティング・ライセンス)
SVONL-SVPCの見積もりを依頼(ノードロック・ライセンス)
 

 

CON:5/6シリーズMSOまたはMDO4000B/CシリーズへのSignalVu-PCライブ・リンク

 

  • 5/6シリーズMSO(オプションのSV-RFVT搭載)またはMDO4000B/Cシリーズ(SAオプション搭載)と接続して制御します。
    注:SignalVu-PCは5/6シリーズMSO(オプションのWindows 10 SSD、5/6-WIN搭載)または個別のWindows PC上のいずれでも動作します。
1 SignalVu-PCソフトウェアをダウンロード
2 30日間試用ライセンスを有効にする
3 CONFL-SVPCの見積もりを依頼(フローティング・ライセンス)
CONNL-SVPCの見積もりを依頼(ノードロック・ライセンス)
 

 

SV23:WLAN 802.11a/b/g/j/p測定アプリケーション

 

WLAN測定スペクトラム・アナライザ・ソフトウェア

 

  • 物理層RFトランスミッタ測定(802.11a/b/g/j/p無線LANのIEEE規格で定義)
  • サマリ表示による主要測定値のレポート
1 SignalVu-PCソフトウェアをダウンロード
2 30日間試用ライセンスを有効にする
3 SV23FL-SVPCの見積もりを依頼(フローティング・ライセンス)
SV23NL-SVPCの見積もりを依頼(ノードロック・ライセンス)
 

 

SV24:WLAN 802.11n測定アプリケーション(SV23アプリケーションが必要)

 

WLAN測定アプリケーション・スペクトラム・アナライザ・ソフトウェア

 

  • 物理層RFトランスミッタ測定(SISO 802.11n無線LANのIEEE規格で定義)
  • サマリ表示による主要測定値のレポート
1 SignalVu-PCソフトウェアをダウンロード
2 30日間試用ライセンスを有効にする
3 SV24FL-SVPCの見積もりを依頼(フローティング・ライセンス)
SV23NL-SVPCの見積もりを依頼(ノードロック・ライセンス)
 

 

SV25:WLAN 802.11ac測定アプリケーション(SV24アプリケーションが必要)

 

WLAN測定アプリケーション・ソフトウェア

 

  • 物理層RFトランスミッタ測定(20/40/80/160MHz、SISO 802.11ac無線LANのIEEE規格で定義)
  • サマリ表示による主要測定値のレポート
1 SignalVu-PCソフトウェアをダウンロード
2 30日間試用ライセンスを有効にする
3 SV25FL-SVPCの見積もりを依頼(フローティング・ライセンス)
SV25NL-SVPCの見積もりを依頼(ノードロック・ライセンス)
 

 

SV2C:MDO4000B/Cシリーズへのライブ・リンクおよびWLAN 802.11a/b/g/j/p/n/ac測定(CON、SV23、SV24、およびSV25アプリケーション付属)

 

 

SV23、SV24、SV25アプリケーションを参照

1 SignalVu-PCソフトウェアをダウンロード
2 30日間試用ライセンスを有効にする
3 SV2CFL-SVPCの見積もりを依頼(フローティング・ライセンス)
SV2CNL-SVPCの見積もりを依頼(ノードロック・ライセンス)
 

 

MAP:マッピング

 

スペクトラム・アナライザ・ソフトウェアによるマッピング

 

  • SignalVu-PCの測定結果をマップに表示。屋外(GNSSレシーバを利用)または屋内でも使用可能
  • GPSなどのGNSSレシーバとの統合
  • 指定した時間/移動距離毎に測定値を繰り返しプロット可能
1 SignalVu-PCソフトウェアをダウンロード
2 30日間試用ライセンスを有効にする
3 MAPFL-SVPCの見積もりを依頼(フローティング・ライセンス)
MAPNL-SVPCの見積もりを依頼(ノードロック・ライセンス)
 

 

SV26:APCO P25測定アプリケーション

 

APCO P25測定スペクトラム・アナライザ・ソフトウェア

 

  • APCO P25(フェーズ1およびフェーズ2)測定
  • 簡単な操作で信号を取込み、解析できるため、信号の品質やタイミングのすばやい判断が可能
  • サマリ表示による主要測定結果の確認
1 SignalVu-PCソフトウェアをダウンロード
2 30日間試用ライセンスを有効にする
3 SV26FL-SVPCの見積もりを依頼(フローティング・ライセンス)
SV26NL-SVPCの見積もりを依頼(ノードロック・ライセンス)
 

 

SV27:Bluetooth LE TX SIG基本測定

 

Bluetooth LE TX SIG基本測定

 

  • Bluetooth SIGの仕様に準拠したBluetooth BasicおよびLow Energyの物理層RF測定
  • 復調/シンボル情報が定義されたプリセットにより、さまざまなセットアップのテストに対応
  • Bluetooth Low EnergyおよびBasic Rateの自動測定
  • Bluetooth Enhanced Data Rateパケットの検出 
1 SignalVu-PCソフトウェアをダウンロード
2 30日間試用ライセンスを有効にする
3 SV27FL-SVPCの見積もりを依頼(フローティング・ライセンス)
SV27NL-SVPCの見積もりを依頼(ノードロック・ライセンス)
 

 

SV28:LTEダウンリンク(eNB)のRF測定

 

RF測定スペクトラム・アナライザ・ソフトウェア

 

  • セルIDの検出に加え、3GPP TSバージョン12.5に準拠したRF測定(ACLR、SEM、チャンネル・パワー、OBW)
  • TDDとFDDのフレーム・フォーマットの両方をサポート 
  • プリセットおよびパス/フェイル情報による検証作業の効率化 
1 SignalVu-PCソフトウェアをダウンロード
2 30日間試用ライセンスを有効にする
3 SV28FL-SVPCの見積もりを依頼(フローティング・ライセンス)
SV28NL-SVPCの見積もりを依頼(ノードロック・ライセンス)
 

 

SV56:ストリーミング記録されたファイルの再生

 

  • SignalVu-PCを使用してR3Fファイルの再生が可能
  • RBW、スパンなどの解析パラメータの変更
  • DPXおよびAM/FMリスニングを含むすべての測定の実行
1 SignalVu-PCソフトウェアをダウンロード
2 30日間試用ライセンスを有効にする
3 SV56FL-SVPCの見積もりを依頼(フローティング・ライセンス)
SV56NL-SVPCの見積もりを依頼(ノードロック・ライセンス)
 

 

SV54:信号調査/識別

 

  • 周波数、帯域幅、および形状による信号の定義
  • ユーザ作成のデータベースにより、地域に特化したカスタム調査が可能
  • 未知の無許可信号の効率的な検出
1 SignalVu-PCソフトウェアをダウンロード
2 30日間試用ライセンスを有効にする
3 SV54FL-SVPCの見積もりを依頼(フローティング・ライセンス)
SV54NL-SVPCの見積もりを依頼(ノードロック・ライセンス)
 

 

SV60:ケーブル/アンテナ・テスト

 

ケーブル・アンテナ・テスト用スペクトラム・アナライザ・ソフトウェア

 

Opt. 04(トラッキング・ジェネレータ)を使用することで、RSA500A/600Aシリーズは、ケーブル、デバイス、およびアンテナを1ポートで測定できるため、外部リファレンス・ソースを用意する必要がありません。 測定項目:

  • 障害位置(DTF)
  • リターン・ロス
  • 電圧定在波比(VSWR)
1 SignalVu-PCソフトウェアをダウンロード
2 30日間試用ライセンスを有効にする
3 SV60FL-SVPCの見積もりを依頼(フローティング・ライセンス)
SV60NL-SVPCの見積もりを依頼(ノードロック・ライセンス)
 

 

B800:800MHzの取込帯域幅(RSA7100B型用)

 

1 SignalVu-PCソフトウェアをダウンロード
2 30日間試用ライセンスを有効にする
3 B800FL-SVPCの見積もりを依頼(フローティング・ライセンス)
B800NL-SVPCの見積もりを依頼(ノードロック・ライセンス)
 

 

STREAM:ストリーミング・データ(RSA7100B型用、RAIDストレージが必要)

 

1 SignalVu-PCソフトウェアをダウンロード
2 30日間試用ライセンスを有効にする
3 STREAMFL-SVPCの見積もりを依頼(フローティング・ライセンス)
STREAMNL-SVPCの見積もりを依頼(ノードロック・ライセンス)
 

 

SV25H(RSA7100B型用):WLAN 802.11ac測定アプリケーション

 

1 SignalVu-PCソフトウェアをダウンロード
2 30日間試用ライセンスを有効にする
3 SV25HFL-SVPCの見積もりを依頼(フローティング・ライセンス)
SV25HNL-SVPCの見積もりを依頼(ノードロック・ライセンス)
 

 

SVMH(RSA7100B型用):取込帯域が1GHz以下のアナライザで動作する汎用変調解析

 

1 SignalVu-PCソフトウェアをダウンロード
2 30日間試用ライセンスを有効にする
3 SVMHFL-SVPCの見積もりを依頼(フローティング・ライセンス)
SVMHNL-SVPCの見積もりを依頼(ノードロック・ライセンス)

 

SVPH(RSA7100B型用):取込帯域が1GHz以下のアナライザで動作するパルス解析

 

1 SignalVu-PCソフトウェアをダウンロード
2 30日間試用ライセンスを有効にする
3 SVPHFL-SVPCの見積もりを依頼(フローティング・ライセンス)
SVPHNL-SVPCの見積もりを依頼(ノードロック・ライセンス)
 

 

TRIG(RSA7100B型用):取込帯域が1GHz以下のアナライザで動作する拡張トリガ

 

1 SignalVu-PCソフトウェアをダウンロード
2 30日間試用ライセンスを有効にする
3 TRIGFL-SVPCの見積もりを依頼(フローティング・ライセンス)
TRIGNL-SVPCの見積もりを依頼(ノードロック・ライセンス)
 

 

SV31:Bluetooth 5の測定(アプリケーションSV27が必要)

 

Bluetooth 5測定用スペクトラム・アナライザ・ソフトウェア

 

  • Bluetooth SIGの仕様に準拠したBluetooth 5 の物理層RF測定
  • 周波数偏差、オフセット、ドリフトなどの信号品質測定
  • パケット・ヘッダ・フィールド・デコーディングによるシステムレベルのデバッグ
1 SignalVu-PCソフトウェアをダウンロード
2 SV31NL-SVPCの30日間トライアル
3 SV31FL-SVPCの見積もりを依頼(フローティング・ライセンス)
SV31NL-SVPCの見積もりを依頼(ノードロック・ライセンス)
 

 

SVQP:CISPR検波器

 

CISPR検波器用スペクトラム・アナライザ・ソフトウェア

 

  • EMI/EMCエミッション(放射/伝導)プリコンプライアンスおよびデバッグ
  • CISPR16ごとにピーク、準尖頭値、アベレージ検波器
  • スペクトラム(デバッグ用)およびスプリアス(プリコンプライアンス用)で使用可能
1 SignalVu-PCソフトウェアをダウンロード
2 SVQPNL-SVPCの30日間トライアル
3 SVQPFL-SVPCの見積もりを依頼(フローティング・ライセンス)
SVQPNL-SVPCの見積もりを依頼(ノードロック・ライセンス)

 

PHASxx-SVPC(RSA7100B型用):位相ノイズ/ジッタ測定

 

位相ノイズ・ジッタ測定用スペクトラム・アナライザ・ソフトウェア

 

  • 自動位相ノイズ/ジッタ測定
  • 位相ロック信号の簡易チェック
  • 10Hz~1GHzの周波数オフセット・レンジ
1 SignalVu-PCソフトウェアをダウンロード
2 PHASNL-SVPCの30日間トライアルを有効にする
3 PHASFL-SVPCの見積もりを依頼(フローティング・ライセンス)
PHASNL-SVPCの見積もりを依頼(ノードロック・ライセンス)

Spectrum analyzer software for multiple instruments

SignalVu-PC spectrum analyzer software uses the same feature set and user interface that is found in the RSA5000, SPECMON, and RSA6000 Real-Time Spectrum and Signal Analyzers. Also, SignalVu-PC has the same feature set and user interface as the SignalVu options that are available on the MSO/DPO5000, DPO7000, MSO/DPO70000, and DPO70000SX Series Oscilloscopes.

Instrument Series Instrument Type Connection & Use Software License Max Acquisition Bandwidth
RSA306, RSA306B, RSA500 and RSA600 USB Real-Time Signal Analyzers (RSA) USB 3.0 to a Windows PC with SignalVu-PC installed. Free 40 MHz
RSA5100B Performance Real-Time Signal Analyzer (RTSA) SignalVu runs directly on the RTSA operating system Free 165 MHz
RSA7100B Performance Real-Time Signal Analyzer (RTSA) 2x PCIe USB 3.0 on front panel to a high-speed RAID controller with SignalVu-PC installed Free 800 MHz
MDO4000B/C Mixed Domain Oscilloscope (MDO) USB 2.0 to a PC with SignalVu-PC installed Requires Connect (CON or SV2C) 1 GHz
5 Series MSO or 6 Series MSO Touch screen Mixed Signal Oscilloscope (MSO) SignalVu-PC runs directly on the MSO5/6 Series operating system (Option 5/6-Win required) or USB2.0 to a separate Windows PC with SignalVu-PC installed Requires Connect (CON or SV2C) and Opt. SV-RFVT, Option 5/6-Win to run on scope OS 2 GHz
MSO/DPO70000SX/DX
MSO/DPO70KC
MSO/DPO5000
DPO7000
Performance Digital, Mixed Signal, and Mixed Domain Oscilloscopes SignalVu runs directly on the performance oscilloscope operating system Requires option SVE running on the oscilloscope 70 GHz

Spectrum analyzer software videos

Spectrum analyzer software resources