ダウンロード

マニュアル、データシート、ソフトウェアなどのダウンロード:

ダウンロード・タイプ
型名またはキーワード

フィードバック

HDMI

HDMI(High-Definition Multimedia Interface)は、HD画質の映像を提供するためのデジタル・ビデオ・インタフェースです。HDMI規格の高速化に伴い、信号品質の歪みによる相互運用性の問題が生じており、HDMIのシンク/ソース機器は新たな技術的要件、テストにおける問題点に直面しています。

HDMI 2.1に対応したテクトロニクスのテスト・ソリューションは、自動テスト機能を備えた高度な信号取込み/解析機能を備えており、テストや製品開発のサイクルを加速します。以下のテストをサポートしています。

  • HDMIソース・テスト
  • HDMIシンク・テスト
  • HDMI 2.1 eARC
High-Definition-Multimedia-Interface

HDMIソース・テスト

HDMI規格は、高品位な映像と音声を提供するために進化し続けています。世代を重ねるごとに、HDMIソースの開発者は、より高速なデータ・レートと新しいテストの課題に直面しています。HDMI 2.1では、データ・レートは4レーンで最大48Gbps(ギガビット/秒)と高速化しており、テスト・ケースやテスト回数も拡大されています。差動、アイ・ダイアグラム、シングルエンドの測定では、デバイスの性能を正確に測定するために、優れたノイズ性能とシグナル・インテグリティが求められます。

テクトロニクスでは、HDMIソース・テストのために、お客様のニーズに合わせて2種類のソース・テスト構成をご用意しています。TekExpressベースのソフトウェア・ソリューションは、すべてのソース測定を完全に自動化します。テクトロニクスのソース・テスト・ソリューションは、接続の変更や試験前のマニュアル操作が不要で、簡単なセットアップ、使いやすさ、測定確度、試験時間の短縮を可能にします。

正しいプロービング技術

スタック構成によるソース・テストのセットアップ

HDMIシンク・テスト

安定性マージンの測定

テクトロニクスのAWG-HDテスト・フィクスチャを含む、シンク・テスト・セットアップの接続図

シンク・テストでは、さまざまなテスト・パターンを生成できるソースと、出力信号に高確度のストレス信号を追加する機能が必要です。ジッタ、トレランス、スキュー、感度、タイミング・テストの再現性もきわめて重要です。さらに、新しい規格では、1レーンあたりのデータ・レートも高速化しており、テスト時間も増えています。

テクトロニクスは、テスト時間を短縮したいお客様のために、新しい規格に対応した優れた性能を持つHDMIシンク・テスト用の完全なテスト・ソリューションをご用意しています。当社の高性能AWG70001B型と新しいAWG-HDテスト・フィクスチャを使用することで、外部のディレイ・ライン、アンプ、バイアス・ティーを必要としない完全なソリューションを提供します。TekExpressベースのソフトウェア・ソリューションは、すべてのシンク測定を完全に自動化します。セットアップが完了すると、テストごとに変更するなど、マニュアルでの介入は必要ありません。テクトロニクスのシンク試験は、試験時間を大幅に短縮したエンドツーエンドの自動化ソリューションです。

HDMI 2.1 eARCテスト

eARC(Enhanced Audio Return Channel)は、HDMI 2.1の新機能で、オーディオ接続を簡素化し、最先端のオーディオ・フォーマットと最高の音質に対応します。eARCは、シングルエンドのシグナリングで差動オーディオ情報を改善するものであり、IEC61937仕様に準拠しています。eARCの規格準拠性をテストするためには、手頃な価格で使いやすく、包括的で迅速な測定ソリューションが必要になります。

テクトロニクスは、eARC TxとeARC Rxの両方に対応した完全なコンプライアンス・テスト・ソリューションを提供しています。テクトロニクスのeARCソリューションは、2.5GHz以上の帯域を持つテクトロニクスDPO/DSA/MSO7000/70000/C/D/DX/SXシリーズでサポートされています。このソリューションでは、当社のAWG5200シリーズを使用して、eARC TxおよびRxテストの効率を改善します。TekExpressベースのソフトウェアは、すべてのeARC TxおよびeARC Rxコンプライアンス測定を自動化し、簡単なセットアップ、使いやすさ、迅速で効率的なテスト環境を提供します。

正しいプロービング技術

当社のAWG5200シリーズを使用したテスト構成により、eARC TxおよびRxテストの効率を改善

ライブラリ
Title
The Basics of Serial Data Compliance and Validation Measurements
High-speed serial bus architectures are the new norm in today’s high-performance designs. While parallel bus standards are undergoing some changes, serial buses are established across multiple markets …
DTG5000シリーズ・データ・タイミング・ゼネレータを使用したHDMIコンプライアンス・テストとシンク特性評価
High Definition Multimedia lnterface(HDMI)は、デジタル家電メーカの間で、急速に普及している新しい家電製品規格です。HDMIは、受像/再生機器と表示機器を1本のケーブルで効率良く接続する、高品位(HD)ビデオ/オーディオ・コンテンツ用インタフェースです。一般的な受像/再生機器には、ケーブル・ボックス、DVDブレーヤ …
SATAトータル・ソリューション
パラレルのATA(AT Attachment)技術はほぼ20年間使い続けられてきました。しかしながら、パラレル転送方式ではピン数が多いため、チャンネル間スキューを確保しての高速化には限界があり、フラット・ケーブルによるエアー・フローの妨げや低電圧化が進む中で依然高い信号振幅、ノンスケーラブルな性能なども課題となるため …
TriMode™プローブ・アーキテクチャ
広く普及している高速シリアル・データ信号の多くは、大きなコモン・モード電圧に重畳した、小さなロジック・レベルの電圧スイングを使用しています。この方法を使用する主な理由としては、一つの電源でドライバとレシーバに電源を供給できることが挙げられます。また、差動シグナリングにより、高いデータ・レートで動作する場合でも、低ノイズで小さなロジック電圧スイングを実現することが可能になります …
HDMI テスト・ソリューション
このファクトシートはHDMI デザイン・テストで必要とされる主な項目と、HDMI1.4 、1.3c のコンプライアンス・テスト、デバッグ、特性評価に対する、テクトロニクス・ソリューションをご紹介します
TDSHT3コンプライアンス・テスト・ソフトウェアによるHDMI CTS V1.3bコンプライアンス・テスト・サポート
HDMIを装備した製品に携わる場合、コンプライアンス・テストを行うためのツールとプロセスが必要になります。ソース、ケーブル、あるいはシンク機器であっても、最新のHDMI仕様では品質とインターオペラビリティ(相互運用性)が求められます。当社は、包括的なHDMIコンプライアンス・テスト・ソリューションをご提供します。
テクトロニクスのLVDSソリューション
映像処理回路からフラットパネル・ディスプレイへの信号伝送には、LVDSインタフェースが一般的に使用されています。 昨今の画面サイズの大型化、高画素化、色温度の拡張などに伴い、LVDSは急速に高帯域化しており、信号の劣化による映像 への影響は重要な課題になってきています。テクトロニクスは伝送路評価からアナログ検証とデバッグ、システム・レベルでの検証にいたるまで …
テクトロニクスのV-by-One®HSソリューション
従来、液晶ディスプレイの画像入力信号の内部インタフェースとして使用されてきたLVDSの後継である、新しいインタフェース規格、V-by-Onesup®HSの背景と当社の対応ソリューションをご紹介します。
Direct Synthesis Comes to the Aid of Serial Measurements
Direct synthesis tools are earning a place on the serial designer's bench. They have the ability to create signals with all the characteristics needed for compliance measurements, stress testing, and …
HDMI物理層コンプライアンス・テスト
本アプリケーション・ノートでは、検証テストと、複雑なHDMI信号をテストする際に直面する課題について紹介するとともに、広範囲なテスト(シンク・テストを含む)を自動化し、信頼性の高い測定結果により、これまでにない優れた効率アップを実現するオシロスコーブ内蔵型アプリケーション・ソフトウェアについて説明します。 
Title
HDMI Sink Impedance Measurement
HDMI Sink Impedance Differential Impedance Measurement Procedures
HDMI/DVI Method Of Implementation (MOI)
This document is the Procedures Guide for HDMI Sink Instruments Differential Impedance Measurements using the Tektronix TDS/DSA8200 and Sampling Module 80E04.
HEAC Cable Tests
HEAC Cable Assembly Test Procedures
HEAC Utility Line Impedance Test
Utility Line Impedance Test Procedures