ダウンロード

マニュアル、データシート、ソフトウェアなどのダウンロード:

ダウンロード・タイプ
型名またはキーワード

フィードバック

AWG70000シリーズおよびSourceXpress用高速シリアル・プラグイン

高速シリアル・データ信号は複雑度を増す一方です。高速シリアル・プラグインとAWG5200シリーズまたはAWG70000シリーズを使用すると、信号生成とジッタのシミュレーションが容易になり、開発時間とテスト時間を短縮できます。このソフトウェアは、設計検証、マージン・テスト、特性評価、適合性テスト全般で繰り返し必要となる波形を生成することができます。

高速シリアル・プラグインの使いやすいグラフィカル・ユーザ・インタフェースは、AWG70000シリーズまたはAWG5200シリーズ、およびSourceXpressソフトウェアとシームレスに統合されています。

無償試用版を入手する

ソフトウェアのダウンロード

AWG70000シリーズおよびSourceXpress用高速シリアル・プラグイン
機能 特長
手順の複製 テスト信号をデジタル合成し、すべてのAWGの設定を呼び出し、他のAWGで手順をすばやく複製できる。
クレスト・ファクタ・エミュレーション(CFE) 任意の量のピーク擬似ランダム・ジッタをビット・パターンに適用できるため、テスト回数を減らせる。テスト手順を正確に繰り返すことができるため、レシーバのデバッグ・サイクルが短縮できる。HSSプラグインでは、ランダム・ジッタのクレスト・ファクタを正確に制御してレシーバにストレスをかけるという、ワーストケースの手順が作成できる。
プログラム可能なプリエンファシス/ディエンファシスとプリシュート HSSプラグインの拡張プリエンファシス/ディエンファシス機能では、サンプル単位でプリエンファシス/ディエンファシス、プリシュートを行うプログラムを作成できます。
ISI波形歪みモデリング 直接入力するか、VNAから抽出したSパラメータから直接インポートするかのいずれかの方法で、任意のデータ信号にISIを追加。注:この機能をご利用いただくためには、当社の任意波形ジェネレータ用Sパラメータ・プラグインを購入する必要があります。
オフライン・モード 当社の波形作成プラグインはすべて、SourceXpressプラットフォームを通して外部PCでも実行できるように設計されています。そのため、長い波形の合成にかかる時間が短縮され、AWGが解放されるので引き続きテストを行えます。