ダウンロード

マニュアル、データシート、ソフトウェアなどのダウンロード:

ダウンロード・タイプ
型名またはキーワード

フィードバック

MyTek登録のメリット/
ご登録・ログインなど
でお困りの場合には

製品サポートとダウンロード

テクトロニクスの製品サポートへようこそ

当社は、技術的な問題について、時間をかけて丁寧にご説明させていただきます。しかし、お忙しいお客様もおられることでしょう。そのため、現行製品のほか、多くの製造中止の製品についても、マニュアル、データ・シート、ソフトウェア等を用意し、簡単にダウンロードしていだだけるようにしております。ご使用の製品をお知らせ下さい。関連するあらゆるリソースをご提供いたします。

選択された製品型名は現在購入可能です。以下のサポート情報を提供しています。

  • このデモ動画では、CAN, USB 2.0, SPI 3つのシリアル・バスを例として、5シリーズB MSOオシロスコープによるシリアル・バスのデコードと表示、解析方法を解説します。
    期間: 6m 27s
    このデモ動画では、5シリーズB MSOオシロスコープによるSiC MOSFETのスイッチング・ロス解析の方法をご紹介します。
    期間: 5m 1s
    5シリーズB MSOオシロスコープのスペクトラム解析機能で時間軸と周波数軸の時間相関を取りながら、パワーレールのリップルとノイズを詳細に解析する方法を紹介します。
    期間: 5m 23s
    オシロスコープを自宅からリモート制御して、測定や波形解析をしてみましょう。このデモでは5シリーズB MSOオシロスコープのリモート接続のやり方、PCへの測定データの保存方法および波形の解析方法を解説します。
    期間: 4m 33s
    オシロスコープのデータの確認や解析にはオシロスコープが必要ですが、実験室が離れていたり、在宅勤務で測定器を使えないケースも増えています。TekScopeソフトウェアを使うと、実際のオシロスコープがなくても、データの解析が可能になります。
    期間: 6m 19s
    このビデオでは、5シリーズMSOオシロスコープで SENTバス(SAE J2716)の自動デコード表示、トリガ、検索をセットアップする方法を示します。
    期間: 2m 57s
    電源ノイズ除去比または電源リップル除去比(PSRR)は、入力ノイズに対する出力ノイズの対数比として表される、回路の電源除去性能を表す重要な指標です。このデモ・ビデオではテクトロニクスのオシロスコープによるリニア・レギュレータの電源電圧変動除去比の測定例をご覧いただけます。
    期間: 1m 35s
    このデモでは時間領域反射率法(TDR)を用いて、ケーブルやPCBトレースのインピーダンス、プリント基板の誘電率、故障箇所を測定する方法をご紹介します。インピーダンスの違いやミスマッチがどのように現れるか、いくつかの例をご覧いただけます。
    期間: 5m 42s
    Test automation may be used to check automotive Ethernet transmitters for compliance with the BroadR-Reach, 100BASE-T1 (P802.3bw), and 1000BASE-T1 (802.3bp) standards. This demonstration shows the …
    期間: 4m 53s
    See the ultra-low noise performance of the TPR4000 Power Rail Probe, and how it can be used for measuring DC power rail noise in microvolts, especially when paired with the 6 Series MSO …
    期間: 120718 - 6:15
    ボード線図はシステムの周波数応答のグラフであり、様々な周波数にわたるゲインと位相シフトの特性を表しています。このデモではオシロスコープの制御ループ応答測定機能を使用し、電源制御ループの周波数応答(ボード線図)を測定する方法について説明します。
    期間: 1m 39s
    電源には入力フィルタと出力フィルタの両方にインダクタが含まれています。実効インダクタンスは高い動作電流で大幅に減少する可能性があり、その結果、リップルとEMIが大幅に増加します。このデモでは、ラインインジェクタとオシロスコープを使用して、インダクタに1AのDCバイアス電流を印加した状態で周波数依存インダクタンスを測定する例を示しています。
    期間: 1m 49s
    データやアドレスの自動デコード表示、タイムスタンプ付きのイベント・テーブル表示により、バス動作の迅速な観測ができます。また、特定のパケットでトリガをかけられますので、デバッグの時間を大幅に短縮します。
    期間: 2m 23s
    MSO4/5/6シリーズ オシロスコープのフォント・サイズを変更する方法を紹介します。バッジ内の文字だけでなく、シリアル・デコードの結果テーブルの文字も変更可能です。多くのチャンネルを使う場合、非常に便利な機能です。
    期間: 1m 27s
    4種類のコールアウト機能を使用して、取り込んだ波形を簡単にドキュメンテーション化する方法を紹介します。フォント、サイズ、色及びスタイルなど、自由に調整可能です。
    期間: 1m 42s
    MSO4/5/6シリーズにおけるディスプレイの設定テクニックをご紹介します。チャンネルのグループ化、オーバーレイ表示など、進行中の全てのタスクを簡単に一度で確認でき、計測や評価の効率が大幅に向上します。
    期間: 1m 51s
    解析ソフトウェアによる三相モータ・ドライブ・システムの効率的な評価方法を紹介します。力率、皮相電力、電流と電圧、RMSの測定値など、すべて自動測定が可能で、評価時間を大幅短縮可能です。
    期間: 2m 44s
    MDO4000シリーズは業界初でアナログ/デジタル/RF信号の時間相関解析を実現しました。現在MSO4/5/6シリーズはさらに専用RF入力なしで全チャンネルでミックスド・ドメイン信号が解析可能です。このデモは電源・信号・ノイズの時間相関解析を例として説明します。
    期間: 3m 28s
    Spectrum Viewの新しい機能、「RF vs 時間」トリガを使用した自動車のスマート・キーの信号解析例をご覧いただけます。「RF vs 時間」トリガを使えば、ノイズの特定、信号のパルス幅や周波数偏差なども簡単に調べることができます。
    期間: 4m 23s
    Spectrum Viewの新しい「RF vs 時間」トリガ機能によるASK信号のトリガ方法を紹介します。「マグニチュードvs時間」トリガを利用すれば、今まで単純なエッジ・トリガでは捕捉できなかった各バーストの最初のエッジも簡単に捕捉できます。
    期間: 3m 16s
    Spectrum ViewのRFVTオプションによりチャンネルごとの信号振幅、周波数、位相の時間変化が解析可能です。「振幅vs時間」機能により、異なるチャンネルでのRF信号の立上り/立下りの時間差が確認できます。このデモでは周波数と位相に着目し、この機能の活用例をご紹介します。
    期間: 2m 55s
    MSO4/5/6シリーズに搭載されたSpectrum View機能は従来のFFTと似ているようで大きく異なるものです。その違いの一つは「RFvs時間」機能による入力信号の振幅、周波数、位相の時間変化の解析です。このデモは異なるバンド間の無線通信解析例をお見せします。
    期間: 3m 44s
    組込みシステムのデバッグでは、しばしば時間軸、周波数軸の両方の観測が必要になりますが、従来のFFTには大きな制約がありました。Spectrum Viewは時間と周波数軸の表示を、それぞれ最適に設定し、相関をとった観測を可能にします。
    期間: 6m 20s
    Spectrum Viewの新しい「RF vs 時間」トリガ機能を利用し、クロック周波数のグリッチ取込みを実現する方法を紹介します。「マグニチュード vs 時間」、「周波数偏差 vs 時間」など、様々なトリガ機能の活用方法をご覧いただけます。
    期間: 1m 55s
    Spectrum Viewの新しい「RF vs 時間」トリガ機能によるEMIノイズの発生源解析方法を紹介します。「マグニチュード vs 時間トリガ」を使えば、瞬時的ななRFイベントが捕捉が可能になり、特定のRFノイズの発生源を調べるのに非常に役立ちます。
    期間: 4m 21s
    Spectrum Viewの新しい「RF vs 時間」トリガ機能によるSSクロックの解析方法を紹介します。「周波数偏差 vs 時間」トリガを利用し、トリガする周波数のレベルが調整できるため、クロック信号の詳細を簡単に調べられます。
    期間: 2m 14s
    マイコンやFPGA用などの電源のリップル・ノイズの測定では、通常のプローブで数mVのリップルを広帯域で測定するのは困難でした。Tektronixのパワーレール・プローブは4GHzの広帯域かつ低システム・ノイズで、小さなリップルも高確度で測定できます。
    期間: 7m 56s
    See what happens when you mix a brand new oscilloscope, an apps engineer, and his composite video separator. Yes, you’ll see video on the scope display. But you’ll also learn about using 16-bit …
    期間: 2m 39s
    Watch some of the team members behind the innovative new Tektronix 5 Series MSO talk about the challenges they faced and how they overcame them.
    期間: 9m 5s
    Learn how to quickly capture bursts just by drawing a couple of boxes, and how to apply logic and add more shapes to capture increasingly complex waveforms. See how visual triggers work on the 5 …
    期間: 4m 5s
    Watch this short video to explore some of the great features of the new 5 Series MSO oscilloscope.
    期間: 5m 1s
    Watch this video to learn about the new features in TekScope version 1.40, including continuous acquisition, license expiration notification, and IMDA-MECH and WBG-DPT in the pro automotive and …
    期間: 7m 19s
    TekScope PC software, combined with Tektronix oscilloscopes, makes it easy to log waveform data, waveform images and measurements on your PC.  Simply set the logging interval, count, and hit Start …
    期間: 5m 29s
    Watch this demonstration of a three-phase power system highlighting the ability of 5 or 6 Series B MSO oscilloscopes to precisely measure the performance of switching power converters and control …
    期間: 3:24
    Automotive Ethernet with PAM3 introduces new test challenges. Tektronix' new, innovative, non-intrusive Signal Separation simplifies Automotive Ethernet testing and set-up, providing advanced …
    期間: 0h 8m 3s
    Double-pulse testing is the standard method for measuring the switching parameters of MOSFETs or IGBT power devices. Historically it has been a time-consuming process. However, the Tektronix …
    期間: 5:17
    For complex troubleshooting, Spectrum View is available on multiple channels.  With all Spectrum Time indicators locked and moving together you can see time correlated spectrums across all …
    期間: 4:56
    See how Spectrum View's triggering functionality can be used together with the independent control of time and frequency domains to capture infrequent anomalies.  Additional videos: Spectrum View …
    期間: 7:19
    The 4, 5 and 6 Series MSO Oscilloscopes employ dedicated digital downconverters on all channels that operate independently of time-domain sample rate and record length. This enables their Spectrum …
    期間: 3:35
    See how the 4, 5, and 6B Series of MSO oscilloscopes provide a platform for multichannel test and measurement of MIMO systems through extension of MATLAB® algorithms for analysis of channel …
    期間: 24:54
    The 4, 5 and 6 Series MSO Oscilloscopes employ dedicated digital downconverters on all channels that operate independently of time-domain sample rate and record length and enables their Spectrum …
    期間: 29:31
    See how the pre-compensation feature found on Tektronix Arbitrary Waveform Generators can correct for the negative effects of cables, components, and fixtures on the amplitude and phase of high …
    期間: 6:05
    Customers across all industries and applications are using automation to extend the capabilities of their oscilloscopes.  Here we cover what you need to get started programming scopes in Python.  …
    期間: 31:09
    Learn about the domain/zonal controllers and discuss what changes it will bring for in-vehicle network architectures, highlighting some of the testing challenges measurement requirements. 
    期間: 57:08
    Watch as we demonstrate the use of digitizers having high signal integrity and software being used to reliably enable single shot and high-energy physics tests.
    期間: 41:56
    Wide Bandgap power devices (SiC and GaN) offer significant benefits and are smaller, faster and more efficient than their silicon counterpart. But they also present several validation challenges …
    期間: 24:07
    See how you can use TDR (Time Domain Reflectometry) techniques to better understand power integrity issues and more quickly eliminate issues, like ripple, from your system designs.
    期間: 25:29
    See how Spectrum View provides ease-of-use and the ability to achieve optimal views in both RF and Time domains simultaneously when analyzing the turn on behavior of a spread spectrum clock.  This …
    期間: 2:32
    Experience the 5 Series MSO, the scope that changes everything. 
    期間: 1m 3s
    Learn how 5 and 6 Series MSO Mixed-Signal Oscilloscopes and the optional embedded serial bus analysis software provide unparalleled system visibility by decoding MIL-STD 1553 messages, triggering …
    期間: 0h 3m 14s
    This Picotest video gives a quick overview of the many power-related measurements that can be made using a Tektronix oscilloscope and Picotest accessories. Advanced power supply tests, such as …
    期間: 1m 49s
    Learn how to use the eScope function to remotely control a Tektronix oscilloscope over a network without any special software. This video shows how to find the IP address of the scope and use a …
    期間: 2:14
    This quick demonstration shows in real-time how phase relationships change based on the relative position of antennas. The phase-coherent digital downconverters (DDCs) in a 6 Series MSO …
    期間: 2:09
    Learn how to get optimal results from your power supply design by checking the power supply rejection ratio. This video covers how DC-DC  converters or low voltage drop-out regulators (LDOs) …
    期間: 0h 8m 55s
    Learn how the Wave Inspector can help you quickly set up event searches and mark all occurrences across the record.
    期間: 1m
    Learn how to configure and get started with SignalVu-PC software and 5 and 6 Series MSOs for vector signal analysis.
    期間: 2:42
    Cursors provide a quick method for making manual measurements. Here's how to use them.
    期間: 58s
    The FastAcq feature provides a quick method of finding even the most elusive signal events.
    期間: 101717 - 0:39
    Learn how to quickly trigger and decode serial busses.
    期間: 41s
    This video demonstrates how to update the firmware on the 5 Series MSO.
    期間: 2m 29s
    If you're doing mixed frequency/time domain work, Spectrum View makes it easy. Learn how to set up 5 and 6 Series MSOs to display synchronized time and frequency domain views on multiple channels …
    期間: 0h 6m 0s
    Automated measurements provide quick, precise insights with a simple drag-and-drop.
    期間: 41s
    Get a 6-minute introduction to the Fastframe segmented memory feature on the 5 Series MSO. FastFrame enables high-quality data with the efficient use of memory. Learn how to get off the ground …
    期間: 6m 7s
    The 5 Series MSO contains many built-in demo examples. Here are just a few of them.
    期間: 39s
    A demonstration of 100BASE-T1 Automotive Ethernet protocol decoding on a 6 Series MSO oscilloscope.  This video shows how full-duplex 100BASE-T1 can be separated and decoded without breaking the …
    期間: 5:21
    Find out about different types of RF analysis available on the 4, 5 and 6 Series MSOs, enabled by the patented integrated digital downconverters behind each channel. This overview touches on …
    期間: 1:51
    TekDrive is a file sharing platform for storing, sharing, and collaborating on waveform and analysis data in a much more convenient, efficient, secure, and useful way. In this webinar, you will …
    期間: 47m
    Example of how to determine the EMI filter stability and the Middlebrook Criterion. The Middlebrook Criterion is a method for determining if the input filter of a switching mode power supply will …
    期間: 03:13
    Example of the use of an oscilloscope and signal source to measure sub-milliohm impedance of an active power plane. Source: Arbitrary/function generator (built into 6 Series MSO) …
    期間: 01:39
    After checking the gain and phase margin of a power supply control loop, observing the response of the supply to a step load change lets you watch the control loop in action. In this example, a …
    期間: 01:38
    Example of how to measure 2-Port shunt impedance on your (Voltage Regulator Module) VRM. Power plane impedance is the most common power integrity assessment, and the 2-port shunt through method is …
    期間: 01:48
    Tektronix Sr. Applications Engineer Alan Wolke leads a workshop on practical tips and techniques for Mixed Signal Oscilloscopes using the Tektronix 6 Series B MSO. - How to remotely access your …
    期間: 37:32
    This webinar compares different methods of untethering your instrument data from your bench. Accessing your data locally and remotely is discussed, from custom Python code to automatic cloud …
    期間: 46m 31s