Current Language
×
Japanese (Japan)

言語の選択:

トグル・メニュー
Current Language
×
Japanese (Japan)

言語の選択:

ダウンロード

マニュアル、データシート、ソフトウェアなどのダウンロード:

ダウンロード・タイプ
型名またはキーワード

VM6000型によるHD/SDアナログ・コンポーネント・ビデオのスペース歪み(Spatial Distortion)測定


SD/HD方式が混在する移行期では、様々なディスプレイと信号フォーマットの組み合わせが複雑になります。その結果、場合によっては映像の一部が欠損してしまう歪みが発生する可能性があります。番組制作においては、セーフ・アクションやセーフ・タイトルのガイドラインに準拠することにより、この種の問題を回避しています。将来、全てのディスプレイがワイドスクリーンになり、プログラムもHDフォーマットになれば、その重要性は少なくなってくるかもしれません。現時点での暫定的な解決法としては、視聴者が選んだ表示フォーマットに、アスペクト比を変換して表示するのが一番良い方法と考えられます。